【琴髪】口コミと販売店!自宅で縮毛矯正・ケラチン補修・本格ケア

あなたはどのくらいの頻度で美容院に通っていますか?カットだけでも4000円前後しますし、パーマをかけたり、白髪を隠すためのカラーなど、美髪を保つのってお金も時間もかかるし大変ですよね。

でも、女性としての身だしなみとして、髪は常にキレイに保ちたいところ。

私も美容院の代金をなんとかして節約できないかと、自分でヘアアレンジを考えたり、シャンプーをいいものに変えたりして工夫しましたが、やっぱり美容院には行かなくちゃってなります。

特にお金がかかるのが、縮毛矯正なんですよね。美容院で施術してもすぐにひどい状態に戻ってしまったり、せっかくお金をかけてもムダってこともありました。

そんな、縮毛矯正が自宅でできたら??なんて考えたこともなかったんですが、これが出来ちゃうんですよね!

それをかなえてくれるのが、「琴髪シリーズ」です。「琴髪シリーズ」はくせ毛、縮毛で悩む全ての方のために開発されたトリートメントです。

気になる口コミや販売店など、「琴髪シリーズ」について詳しく調べてまとめましたので、購入前にチェックしてくださいね。

\さっそく公式サイトを見てみる方はコチラ↓/

琴髪ケラチントリートメント

琴髪トリートメントの口コミ

使い始めて1週間になります。シャンプーで髪を洗った後琴髪トリートメントを使うと、髪に潤いを感じます。特に、ドライヤーをかけた時、パサパサ、切れ毛などが目立たなくなりのまとまりを感じました。髪に潤いやコシも出たような感じです。

縮毛矯正はニオイがきつく好きではありませんが、琴髪は無香料で使いやすいです。ドライヤーで髪を乾かしているとまとまりやすく指通りがなめらかです。髪にダメージを与えず自宅でケアできるのは本当に便利です。

インスタグラムで見かけて使ってみることに。琴髪トリートメントを髪に馴染ませて5分ほどおいてから流します。髪が元気になったような感じがしています。

ダメージ補修は美容院でしかできないものだと思ってましたが。10年以上まとまらない髪に悩み、美容院でパーマを3か月に1回の頻度でかけています。出産を機になかなか美容院に行けず繋ぎのつもりで今回、琴髪を使ってみました。ブローだけでキレイにまっすぐなり、想像以上な仕上がりにびっくりしています。本格的な効果は劣りますがしばらくは十分です!東京都34歳

パーマ剤、ダメージ補修ジェルは不自然な感じで合いませんでした。自分の髪に対してコンプレックスはなかったけれど、カラーリングをしたことでもう少しボリュームを押さえたくて使いました。ペンタコじゃなくてちょうどいいストレートになた感じがあります。トリートメント後にしっかりブローすれば翌朝までしっかりキープできます。大阪府・27歳

過去に美容室で毛髪補修を失敗されて、バッサリ髪を切ってからずっとショートボブでした。猫毛、うねりの私の毛ですが、特に雨の日はバサバサではねるのですごく憂鬱でした。自宅の補修剤は面倒で、前髪にしか使っていなかったので、これからは琴髪で毎日の習慣で自然にしっとりサラサラになってうれしいです。神奈川・31歳

(著作権の兼ね合いで口コミは意味内容は同じで表現を一部変更しています。公式サイトより抜粋)

琴髪は、ケラチン配合のトリートメントで、薬剤を一切使っていないのが特徴です!

髪を傷めずケアができるのは本当に嬉しですよね。

\公式サイト/
琴髪ケラチントリートメント

琴髪販売店は最安値

琴髪が買える店を調べました。楽天やAmazonでも購入することができます。価格は、トリートメント単品で2980円~です。

公式サイトで購入するのと価格は同じでしたが、公式サイトではまとめて購入すると安くなるという特典がありました。

どんな商品でもそうですが、楽天やAmazonで購入する場合は、衛生面や正規品かどうかなどの不安も捨てきれないので、公式サイトからの購入の方が安心です。価格が同じなら断然公式サイトを選ぶといいですよ。

販売価格(税込)

(1)琴髪ヘアミルク(150ml) :1,980円

(2)琴髪トリートメント(250g) :2,980円

(3)お得なセット((1)+(2)各1本):3,980円

\正規品新品購入なら間違いのない公式サイトで!/

琴髪ケラチントリートメント

琴髪とは?特徴を詳しく!

琴髪とは?ひとことで言うと

「自宅でできる新発想の育毛矯正」です。

くせ毛・縮れ毛で悩む全ての方のために開発されたトリートメントとヘアミルクです。

琴髪トリートメントとヘアミルクを使えば、毎日の習慣で無理なく自然にくせ毛や縮れ毛を”理想の髪”に近づけることができます。

※琴髪シリーズは、薬剤が使われていないので安心です。

突然ですが、ビビリ毛という言葉をご存じでしょうか? ビビリ毛とは、美容室で縮毛矯正の施術を受けたのに、 髪の毛がチリチリ、ジリジリ、バサバサといった具合に施術を受ける前よりひどい状態になることです。

日本人女性の髪質は十人十色、髪の太さも違えば、うねり具合も人それぞれです。 本当にくせ毛、縮毛でお悩みの方々が果たしてパーマ剤(=薬剤)を使って 髪の毛を真っ直ぐにすることが最善策と言えるのでしょうか。

私たちはこの問題に「毛髪研究所」との協力をしながら真剣に向き合い、 試作品をモニター女性に使ってもらいアンケートを取り、 改善点を反映させた再試作品を作ることを何度も繰り返し出した結論は、 「パーマ剤(=薬剤)を使わずに毎日の生活習慣で自然に真っ直ぐに近づけること」です。

琴髪シリーズには、夜用の琴髪トリートメントと、朝用の琴髪ヘアミルクがあります。

完全なオリジナル商品で他にはない特徴の商品ですので、試したい方はぜひ。

琴髪正しい使い方は?

琴髪の使い方は簡単です!

◎琴髪ヘアトリートメント

シャンプーの後、軽く水気を切った髪に適量をなじませ、その後しっかりとすすぎ流してください

お風呂上がりにドライヤーを加えると、ケラチンの成分が最大限発揮され、トリートメントの効果が高まります。

◎琴髪ヘアミルク

お出かけ前に髪に塗布してください。ケラチン配合なので、ドライヤーを加えることをおすすめしていますが、ドライヤー無しでも問題ありません。

「洗い流さないヘアミルク」は朝の忙しいお出かけ前にサッと馴染ませるだけで十分お使いいただけますのでヘアオイル代わりのスタイリング剤としてご利用ください。

琴髪は、くせ毛、縮毛、うねりでお悩みの方が美容院で縮毛矯正やストレートパーマを受けなくても毎日の習慣で自宅で簡単にヘアケアできるように商品開発!


卸を通さないためヘアサロン、美容室などの業者様からもご注文多数!

この品質×お値段は、もう美容院で高額の施術を受ける気が無くなります!

ご使用の際の注意事項(公式サイトより)
●お肌に異常が生じていないかよく注意して使用してください。 お肌に合わないとき、即ち、次のような場合には使用を中止してください。 そのまま使用を続けますと症状を悪化させることがありますので皮膚科専門医等にご相談されることをおすすめします。 (1)使用中、赤味、はれ、かゆみ、刺激、色抜け(白斑等)や黒ずみ等の異常が現れた場合。 (2)使用したお肌に直射日光があたって、上記のような異常が現れた場合。

●傷やはれ物、しっしん等、異常のある部位には使用しないでください。

●目に入ったときは、すぐに洗い流してください。

琴髪メリットデメリット

琴髪について、メリットデメリットをまとめました。参考にしてください。

✔デメリット

◎即効性はなし

◎医薬部外品ではない

◎返金保証がついていない↓

詳しくは公式サイトにも載っています。

商品の発送間違いや傷み、汚れなど当店による過失が返品事由である場合は、まずはサポートセンターまでお電話かメールにてご連絡下さい。
○電 話:03-6891-5531
○メール:support@kotogami.jp
その後、センターより返品先をご案内いたしますので、商品到着日より7日以内に商品を着払いにて返送して下さい。返金及び、新しい商品を発送させていただきます。
尚、お客様都合での返品は承っておりません。

✔メリット

◎薬剤が一切使われていないので安心

◎本来は高価なケラチン配合なのに低価格

◎美容院代金が安くなる

◎一度にくせ・うねり・広がり・痛み・まとまらないを解決!

◎同時にダメージ補修ができる

◎ヘアサロンと同様の本格ケアが自宅でできる

ケラチンとは?成分を分析

ケラチンとは、髪の毛の成分の99%を占めるもの。

そのため、ケラチンを髪の毛に浸透させることで、うねりや広がりを緩和することができます。

日本人の髪は、ケラチンが多く、弾力があり、太いのが特徴です。そのため、ケラチントリートメントはしなやかで美しい日本人の髪を作るのに適したタンパク質といえます。

琴髪シリーズは、ケラチンを2つも配合!

◎ヒドロキシプロピル加水分解ケラチン(羊毛)

◎ヒドロキシプロピルトリモニウム加水分解ケラチン(羊毛)

これらの成分が、ダメージによって毛髪から失われたたんぱく質をしっかり補います。

その他の成分

潤い・しなやか

加水分解シルク→水分量をキープ。ドライヤーの熱から髪を保護。ハリコシがアップ。

ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム→高い保湿力と粘弾性を活かし洗い流した後も潤いキープ。

なめらか・艶UP

アルガニアスピノサ核油→髪の艶に。不飽和脂肪酸を80%も含むオイル成分。

オリーブ果実油→酸化しにくいオレイン酸を多く含みさらりとしたオイル。

シアバター→アフリカ諸国で、古くからダメージケアなどで使われる成分

補修・保護

スサビノリエキス→保水物質ポルフィランを保有し、髪の表面を皮膜形成します。

成分まとめ(トリートメント)

水、グリセリン、BG、セテアリルアルコール、オリーブ果実油、セトリモニウムブロミド、エタノール、フェノキシエタノール、シア脂、トリポリヒドロキシステアリン酸ジペンタエリスリチル、、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、セタノール、プロパンジオール、ダイマージリノール酸ダイマージリノレイル、ポリクオタニウム-7、ヒドロキシプロピルトリモニウム加水分解ケラチン(羊毛)、ベヘントリモニウムメトサルフェート、アルガニアスピノサ核油、ツバキ種子油、乳酸、イソアルキル(C10-40)アミドプロピルエチルジモニウムエトサルフェート、(加水分解シルク/PGプロピルメチルシランジオール)クロスポリマー、(ジヒドロキシメチルシリルプロポキシ)ヒドロキシプロピル加水分解ケラチン(羊毛)、エチルヘキシルグリセリン、クオタニウム-18、加水分解シルク、ベヘントリモニウムクロリド、γ-ドコサラクトン、ダイズステロール、スサビノリエキス、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム

成分まとめ(トリートメント)

水、BG、オリーブ果実油、ベヘニルアルコール、パルミチン酸イソプロピル、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、水添ナタネ油アルコール、コメヌカ油、ツバキ種子油、ホホバ種子油、グリチルリチン酸2K、加水分解シルク、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、ラウリルジモニウムヒドロキシプロピル加水分解ケラチン(羊毛)、ヒドロキシプロピルトリモニウム加水分解ケラチン(羊毛)、アルキル(C12,14)オキシヒドロキシプロピルアルギニンHCl、ダイマージリノール酸ダイマージリノレイル、ステアリン酸グリセリル、ペンタステアリン酸ポリグリセリル-10、ステアロイルラクチレートNa、トコフェロール、ヒドロキシエチルセルロース、エタノール、フェノキシエタノール

よくある質問まとめました。

Q.ヘアトリートメントは、シャンプーのようによくすすいでしまうと効果がなくなるのですか。

A.トリートメント成分は髪に吸着する力が高いので、使用後に十分すすいでもトリートメント効果が失われる心配はありません。

Q.ケラチントリートメントとしては驚きの価格ですが?

A.ご自宅で、ケラチントリートメントを実現することを目指して、商品開発致しました。 毎日使い続けるほどに、ツヤ・ハリ・ボリュームを感じていただける髪を目指せる配合になっています。使い続けていただく商品のためこの価格を実現することが出来ました。

Q.手持ちのトリートメントとの併用は出来るのですか?

A.同時のご使用はおすすめ致しません。ですが、琴髪ケラチントリートメントは、1〜2週間に1度行っていただくスペシャルケアになります。普段は、お手持ちのトリートメントをご使用いただき、週に1度程度、代わりに琴髪トリートメントをご使用いただくことをおすすめ致します。

Q.縮毛矯正ってニオイが気になるますが琴髪は匂いがありますか?

A.ニオイが気にならない無香料です。

Q.どれくらいで効果が実感できますか?

A.個人差がありますが、髪の艶やコシは1週間くらいで実感できる方もいます。くせ毛や縮毛は時間がかかりますが、2.3カ月くらいで時間される方が多いようです。長く継続することで時間できるようです。

Q.トリートメントの持続時間はどのくらいですか?

A.約2週間です。1本で5回ほど使えるので、1回あたりの価格は800円ほどです。(セット購入の場合)

Q.購入に条件などありますか?

A.購入回数に縛りはありません。

\自宅で簡単ケア!話題のケラチン補修なら”琴髪”!/

琴髪ケラチントリートメント

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする