アイキララの評価は?目元美人になれる!口コミ徹底調査してみました!

目元を根本的にケアしたい人から支持されている「アイキララ」。人気上昇中で46秒に1個売れているんだとか。

気になる部分に薄く塗るだけで目元が明るくなると評判の、目の下用アイショットクリームです。

「本当に効果があるの?」「正しい使い方は?」

アイキララの評価について口コミを徹底調査してみました。気になる効果やお得な販売店も紹介します。

→今すぐアイキララを試してみたい方はこちらから

アイキララの評価はどうだった?口コミ調査!

アイキララの評価は?口コミを徹底調査すると、良い口コミが多い中、実は、あまり良くない口コミも見つけました。合わせて見ていきましょう。

良い口コミから一部紹介します。

【口コミ1】41才女性

目の下のクマやたるみ、しわも気になり定期購入しています。私は以前から青いクマに悩んでいましたが、使っているうちに目立たないようになってきて、化粧も映えるようになりました。気に入っています。

【口コミ2】30代女性

以前は全く気にならなかったことですが、目の周りがくぼんで老けて見られるようになってしまいました。自分でも驚くほどに。1か月くらいアイキララを使ったところ、ふっくらしてきた感じがします。

【口コミ3】40代女性

40才を過ぎたあたりから目元のしわが気になっていたので、ネットでも人気のあったアイキララを試してみることに。アイキララを使って2ヶ月が経ちました。クマが薄くなったのを感じます。一番気になっていたしわも少しずつ少なくなりハリも出てきたような気がします。もう目立ちませんが、予防のためにも使い続けたいです。

【口コミ4】50代女性

使ってびっくりですね。アイキララを使った時と使わなかった時の差、こわいです。使ってないと、目尻も下がり目が小さく見えてしまうのです。アイキララを使うとシャキッとハリが出て印象が全然違います!すごくおすすめしたいです。

【口コミ5】30代女性

目元のくすみを隠すために、コンシーラは手放せませんでした。友人からアイキララをすすめられて、半信半疑で使ってみることに。一本は使ってみようと毎日塗り続けていると、目元の印象が明るくなり効果があったと思います。

良い口コミをまとめると、

・クマが薄くなった

・しわが薄くなった

・ハリが出た

・肌の色がワントーンアップした

アイキララの評価はとても高く、使ったほとんどの人が効果をしっかり感じているようでした。

一方でこんな口コミもありました。

【口コミ6】アイキララだけを目もとに塗ると乾燥が気になったので、いつものクリームを重ねづけしました。

【口コミ7】30代女性

ハリは出てきたような気はしましたが、茶クマが消えることはありませんでした。まだ使い始めて3週間なので、もう少し使ってみます。

【口コミ8】40代後半女性

目元のしわが急に増えてきて、あわてて目もとクリームを探しました。色々使ってみましたが、しわが改善することありませんでした。ネットで調べるとアイキララの評価が良かったので使ってみることに。しわが薄くなると期待していましたが、一本を使い切ってもまだ実感はありません。でも、新しいしわができていないので、それはそれで効果があったのかと思うことがありました。

(著作権の兼ね合いで口コミは意味内容は同じで表現を一部変更しています。)

・クマが消えない。

・保湿が足りない。

・まだ変化がない。

実際使ってみた口コミの中には、残念ながらあまり良い口コミではないものもありました。

その理由は?

どんなものでも個人差はあると思いますが、それだけでなく、一番の理由は結果をすぐに求めている事かもしれません。特に、茶色いクマで悩んでいる人は効果を感じるまで時間がかかったようです。しかし、使い始めてすぐに、目の下がふっくらしてハリが出た!しわが薄くなった!などの口コミが多いことから、確実に効果が期待できると思います。

→あなたもアイキララで目もとケアはじめませんか?公式サイト

目の下のたるみはなぜ起こるの?

目の下のたるみで悩んでいるなら、まずは、その原因を知ることが大切です。仕組みを知り、正しく対処すれば、美しい目元を取り戻すことができます。

目の下のたるみの原因は4つ!

原因1…加齢によるたるみ

加齢により、コラーゲンとヒアルロン酸が減少、ハリが失われ、乾燥やたるみを引き起こします。

また、眼球の周りの筋肉(眼輪筋)も加齢により弱くなり、眼球を保護していた脂肪(眼窩脂肪)が前に押し出され、たるみができてしまいます。

原因2…眼精疲労によるもの

近年は、これが一番の原因かもしれませんね。PCやスマホをずっと見ているといつの間にか目は限界を超えています。目の周りの筋肉は硬直し、血行が悪くなり、クマの原因にもなります。

原因3…紫外線などの外的ダメージ

紫外線を浴びると→お肌の細胞はダメージから身を守ろうと皮膚を厚くしたり、メラニンを生成したりします。このため、皮膚が薄くデリケートが目元は、しわが目立つようになり、たるんだ印象になってしまうのです。

原因4…目元のケアにとマッサージをすることもあるでしょう。しかし、やり方によっては負担になっていることもあるのです。目元の皮膚はとても薄くデリケートです。摩擦や乾燥に注意しましょう。

また、アイメイクも注意が必要です。クレンジングする際に目の周りを擦りがちになってしまいます。これはたるみの原因になりますので、ぬるま湯で簡単に落とせるものや、専用のリムーバーを使うようにしましょう。

アイキララは、美容成分「ミリスチル3-グリセリルアスコルビン酸」が含まれています。これは、加齢による皮膚の衰弱を防止する効果があります。

また、着色料、保存料、防腐剤も一切無添加なので敏感肌の方でも安心して使えます。

目元の老化を予防するには?

デリケートな目元をなるべく刺激することなく、予防できる方法を紹介します。

◎下まぶたのトレーニング

目の下の筋肉を鍛える方法はとっても簡単です!下まぶたをゆっくり引き上げ目を閉じる。これを何回か行います。最初はうまくできなんですが、繰り返すうちにコツがつかめてきます。

◎頭皮のマッサージ

顔と頭皮はつながっているので、頭皮をマッサージすると血行が良くなります。指を立て、頭皮を上に持ち上げるようにマッサージしましょう。

◎目を温める

目の疲れは、目のたるみやクマに直接つながってきます。アイマスクや蒸しタオルなどで目を温めると、目の筋肉を柔らかくし、血行がよくなり、目の疲れを緩和します。

◎紫外線などの外的刺激から守る

たるみの原因である紫外線を少しでも避けるためには、当たり前ですが紫外線に当たらないようにすることです。紫外線は一年中降り注いでいます。夏以外も帽子を着用したり、UVカット化粧品も欠かせません。

アイキララ正しい使い方で効果をあげよう

基本の使い方

朝、夜、1日2回。1回の使用量は1プッシュ。

1.メイクを落とす。

2.化粧水でお肌を整える。

3.アイキララを手の甲に1プッシュ出します。指で押させるようにして、先にクリーム温めます。こうすると浸透が良くなります♪

4.アイキララを目の下の気になる部分につける。このとき、トントンとやさしくなじませるようにつけましょう。クリームがなじんできたら、目頭から目尻に向かってやさしくゆっくり伸ばしていきます。

5.乳液やクリームで仕上げます。

【注意!!!】

オールインワンタイプを使用している場合は、メイク落としのあとに、アイキララを付けましょう。オールインワンは油分が多いためアイキララの浸透が悪くなります。アイキララを馴染ませたら、オールインワンで蓋をするように全体を仕上げましょう。

アイキララを購入するならどこが得する?キャンペーン情報

アイキララはどこで購入するのが一番お得なのか?

アイキララは、通販専用商品です。Amazonや楽天、Yahoo!ショッピングなどでも取り扱いはあります。しかし定価での販売でした。

公式サイトでの価格は、1か月分お試しコース価格2682円(税別)~です。このお試しコースは全額返金保証つきです。しかも、継続回数に決まりはないため、一回解約することも可能です。

返金保証が付いているのは公式サイトで購入した場合のみなので、公式サイトでの購入が安心で断然お得です。

お得な定期コースは3種類あります。20%OFFの年間コース。15%OFFの基本コース。10%OFFのお試しコースです。

↓一番人気は、お試しコース10%OFF。まずは試してみたい方はこちらからどうぞ↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする